2007年08月23日

NEWS手越ドラマ初主演!!フジ系「しゃばけ」

朝からTVの芸能ニュースでカツラつけた手越くんが出てた〜〜v(。・・。)

NEWSの手越祐也(19)が今秋放送のフジテレビ系時代劇ドラマ「しゃばけ」でドラマ初主演することが22日、分かった!!

・:*:・゚'ヤッタネ!(b^ー゚) 初主演オメデト~・:*。・:*:・゚'☆♪

手越くんは妖怪が見えて、話ができる不思議な能力を持つ日本橋の大店の若だんなを演じる・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

この日、炎天下の京都でクランクインし、「今はとにかく夢中でやりたい」と意気込みを語った。

初めてのカツラと着物、足袋に草履。慣れない装束に身を包み、中学の修学旅行以来、訪問は2度目という京都!!|* ̄ー ̄| 

「しゃばけ」は、病弱に育った大店の若だんな・一太郎が主人公。5歳の時に、鳴家(やなり)と呼ばれる小鬼の妖(あやかし)と友達になったのをきっかけに、ほかのさまざまな妖怪たちと協力して難事件を解決する・・・( ̄∇+ ̄)vキラーン

撮影は京都市山科区の随心院でスタート!!暑さで汗がたくさん出て、病弱な設定が元気いっぱいの男の子に見え、スタッフと笑いあう一幕もあったとか・・ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

「出演の話があったとき、時代劇と聞いて、言葉づかい一つとっても難しいので、ヤバイ!と思った」と手越くん・・・だが、「原作がおもしろく、妖というアドベンチャー的な夢のある世界と家族の大切さなど、色々なものが描かれていて密度が濃い」と作品にひかれ、江戸について研究した本などを読み準備。初の主演作ということもあって、今は「作品への愛情が日に日に増している」という。

登場人物は半分以上が妖役・・・(≧◇≦)エーーー!

独創的でかわいらしく、特殊メークなどを駆使、江戸の町はフルCGで再現!!

その妖たちになるのが、谷原章介、高杉亘、宮迫博之、早乙女太一、山田花子、十朱幸代。どんな姿で登場するのか必見。ほかに志垣太郎、真矢みき、岸部一徳、岡田義徳らが出演だって(ΦωΦ)ふふふ・・・・


なんか普通の時代劇とは違う感じで登場人物は半分以上が妖怪ってめちゃくちゃ面白そう〜〜“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
posted by Junママ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。